boz Works
日々思う事のあれやこれやを書き綴ろうと思います。 お気軽に覗いてやって下さい。

プロフィール

boz

Author:boz
Hi,i'm boz.
enjoy!

PR

Join the FON movement!

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック


スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

どえらい事ですなぁ。

2006/05/31(水) 00:00:00
「社会保険庁」の「不正」

なんですが、「どえらい事」に

なってきてますなぁ。

「納付率」を上げる為に

「払う人」を増やすのではなく、

「払わない人」を「勝手に」

「免除」してたという。

ナゼにそういう事になって

しまうのか?

ホント、理解が出来ない。

本来なら、払ってくれる様に

色々な「努力」をしなければならない

のに、「安易」な方へ、「安易」な方へ

と向かって行ってしまっている。

でもって、「不払い」の人を「増やす」

「結果」へと向かってしまっている。

まぁ、「新聞」や、ネットの

「ニュース・トピック」を見られて

も解るように、「組織的」以外

何者でも無い。

それぐらい「多すぎる」のでは

ないでしょうか。

これからも、もっと増えるでしょうね

「不正」の数も、「不払い者」も

今迄、一生懸命に何とか払っていた

人達が、今回の事で、「不払い」に

転じるかもしれないよ。

イヤ、ホントに。

「真面目」に払う事自体が「バカバカ

しくなっちゃう。」わなぁ。

ヤッパリ、ここらで一度「気を引き締めて」

もらって、「公務員」というのは

「日本最大のサービス業」だという事を

「学ぶ」べきではないのでしょうか。

今回の一件が「表沙汰」になって

くれたのだから、「徹底追求」

をしてもらって「再教育」するべき

であると私は「強く」思います。

それと後、色々と言われてる

社保庁の「村瀬清司長官」の事

なんだけど、私的には「続投」を

願います。

だってさぁ、今、あの人を辞めさせ

ちゃったら「役人」さんの「思う壺」

だわなぁ。「揉み消して」ハイ終わり。

になるのは「明白」。

「続投」してもらって「役人」さん方

の「再教育」及び、今回の一件を

「徹底追求」して貰いたいよなぁ。

「民間出」の人じゃないとムリよ。

「お役所仕事」を変えるのは。

 <(_ _)>       “暴主” 

2006/05/31

スポンサーサイト

前FC2時代TB:0CM:0

チョットヘコんだが、スッキリサッパリも出来た。

2006/05/31(水) 00:00:00
う?ん「人生」ってホント、

自分の思った通りにはいかないよなぁ。

ホントに。つくづく思うよ。

でもねぇ、「スーパー・ポジティブ・

バカ」の私にとっては、むしろ

その方が「ファイト」が出てくるし、

だから「人生」って「面白い」ん

だろうなぁ。なぁんて「超楽観的」に

思っちゃうんだけどねぇ。

まぁ、何をするにせよ、「ゼロ」から

物事を始めるのってホント、「難しい」

「問題山積み」って感じだねぇ。

幸いにして、前述した様な人間ですし、

「悪知恵」も働く方なので

何ぞかやらかしてやろうとは

思っております。

ふふふのふ、伊達に35年も生きては

いないのだよ。(~_~メ)

まだ、今の段階では「何ぞ」をする

つもりでおるのかは「発表を控えさせて

貰います。<(_ _)>」なのだが、

ある程度「見えてきたら」発表しますね。

「やりよるなぁ。」とは思わせれ無いけど

「笑わしよるなぁ。」とは思わせる

事は出来ると思うので、まぁ、

楽しみにしていておくれ。

「オッチャン」は「やらかす」よぉ。




それと、今日は「お散髪」に行ってきました。

あいも変わらぬ髪形なので、「画像」は

載せませんけどねぇ。

イヤ、だけど毎回書いてしまうのだが、

今回も「スッキリ、サッパリ」して

「気持ち」も「リフレッシュ」出来た

感じがします。

ヤッパリ、もう、この髪形は「止められない」

のよなぁ。イヤ、ホントに(^^ゞ

では今日のところはこれまで、

また明日、良い夢をおやすみなさい。

 <(_ _)>       “暴主”  

2006/05/31

前FC2時代TB:0CM:0

アフィリエイトねぇ。

2006/05/31(水) 00:00:00
たまに、コメントやTB

(トラックバックやね。)

で、「アフィリエイト」の

専門ブログみたいなのが入って来る。

別に気にはしないのでそのままに

しているのだが、たまに

実際に「稼動してる」のかを

「チェック」ではないけど覗いて見る

事はあるが、大抵が、どんな理由かは

解らないけども「閉鎖」されてる事が多い。

まぁ、私も「アフィリエイト」に

「登録」して一応、「参加」はしてるの

だけども、それで「お小遣い稼ぎ」に

なるとは「コレっぽっち」も思っていない。

イヤ、ホントに。

自分が見て「面白いなぁ。」と思う物しか

載せてないし、「どういう物」なのか

「知る為」と言う方が実際の所。

だってさぁ、「DVD」や「CD」だって

自分はしょっちゅう買う訳では無いし

前にも書いた事があるが、「古本屋」さん

等を「フル活用」して手に入れるのが

殆どなのよ。それなのによ、

自分の出してる「広告」から「買ってね。」

なんて、言える訳が無い。

そんな必要は何処にも無い。

もし、仮に私のブログに載せた物で

「興味」が持てる物があったとするなら

後は御自分で改めてそのサイトに行って

「買う」なり、「申し込む」なり

してくれればそれでいいし、むしろ

「そうすべき。」だとも思う。

イヤイヤ、ホントによ。

このブログには載せてないけど

普通に買うよりかは、それこそ

色々なサイトの「オークション」や

「安売り」の時に買う方がイイに

決まっている。

今回、「FC2ブログ」が「アマゾン・

アソシエイション」に対応してくれた

事には素直に「感謝」している。

それは「画像」を載せるにあたって

載せやすいからなのよ。

「画像」を載せる事については

色々と「制限」があり実際問題

結構、「面倒臭い」。だが、

今回「アマゾン・アソシエイション」

に対応してくれたお陰で、自分の観た

「DVD」や、こんなん聞いてるんですよ

的な、「CD」を載せる事が出来る様に

なったし、自分の「お勧め」したい本も

「自由」に載せる事ができるのが

何と言っても「有り難い」のよ。

もし、そんな中で「自分も読みたいなぁ。」

と思ったのなら「迷わず」に御近所の

「古本屋」さんから探される事を

それこそ、「お勧め」致します。

イヤ、ホントよ。

それに、こんな事で稼いだとしても

私的にはチットも面白い物では無い。

そこんとこだけは「考えが古い人間」

ですので、「自分で額に汗して働く。」

これが素晴らしい事と「信じている。」

「アフィリエイト」で稼ぐなら

「為替投資」でもした方が、私としては

よっぽど「スリリング」で「やり甲斐」

があると思うよ。

勿論、どちらかと言えばの話だけどね。

 <(_ _)>       “暴主”

2006/05/31

前FC2時代TB:0CM:0

「スティーブン・セガール」氏、やりよるなぁ。

2006/05/28(日) 00:00:00
ハリウッド俳優で有名な

「スティーブン・セガール」氏が

「ロシア」のミサイルの解体する

お金を、あるNPO団体に

ポンっと出した。との事らしい。

今後も「寄付金」等を募り、

活動を続けていくとの事。

スゴイねぇ、正に「ハリウッド

スター」よなぁ。

「スケール」が違うわな。

是非とも今後も活動していって

欲しいですねぇ。(*^_^*)

そうさねぇ、日本もこういう風に

「税金」を使ってくれりゃぁ

イイよなぁ。

今現在、「ロシア」に何らかの

「援助」をするというのなら、

「じゃぁ、今年はミサイル何本の

解体と、軍事工場の解体を何件ね。」

みたいなさぁ。

「戦闘機を何機を解体するんで、その

後の物をリサイクルしてこうしましょう。」

とかねぇ。イイんじゃぁないの。

そうねぇ、今後の「国際援助」は

こういう形でやってってくれれば

イイよなぁ。イヤ、ホントに。

誰か居ないのかなぁ、こういう所に

目を付けてくれる「政治家」さんって。

そしたら、スンゲェ?面白いのにねぇ。

しかし、

「スティーブン・セガール」

ナカナカ、「やりよる」なぁ。

 <(_ _)>       “暴主” 

2006/05/28

前FC2時代TB:0CM:0

まだしてたのねぇ。

2006/05/28(日) 00:00:00
今日になって知ったのだが

「中国」や「韓国」に

まだ、「援助」のお金を

出してたのねぇ。

もう、とっくに止めてたのかと

思っていた。

チョイト、申し訳無いが

「韓国」はもう立派な「先進国」

なんだし、「中国」の「経済成長」

の度合いは目を見張るものが

あるよなぁ。

なのに「なぜ?」と言いたい。

別に良いんだよ、「援助」する

って事自体はさぁ、でも、

「韓国」と「中国」はもうイイで

しょうよ。

逆に日本は「借金まみれ」なんだから

逆に「援助」して助けて貰いたいよなぁ。

それか、今後は「何に」、「どういう風に」

そして、「幾ら位」必要なのか言って

貰って、日本側で「精査」し、それから

「じゃぁ、日本はコレ位は出しましょう。」

っていう具合になっていかないと

おかしいよなぁ。

そして、出来れば「環境」にも「配慮」

された「開発援助」なら、

「血税」から出すのも意義のある物と

なり、こっちも「はいどうぞ。」と

言えるんだけどなぁ。

だって、「悪い例」は沢山あるんだから

今後「先進国」となって行く国には

是非に、「環境先進国」にも

なって貰いたいわなぁ。

その為の「技術」や「開発援助」

なら、我々国民も「納得」がいく。

「日本」という国は今後そういう

風に、他の国を「牽引」していかなければ

ならないのではないでしょうか。

 <(_ _)>       “暴主”

2006/05/28

前FC2時代TB:0CM:0

色々とあるもんなんだねぇ。

2006/05/28(日) 00:00:00
「天下の素浪人」になって

早、数日経ちまして色々な

「手続き」やら「申請」とか

「申し込み」のの「解約」等々

実に「面倒臭い」事が、

イヤイヤ、そんな事を言って

いたのでは宜しくないわなぁ。

一つ一つ、ジックリとこなして

いっております。(^^ゞ

まぁ、色々な事が「変更」されてたり

「改定」されていたりと

ホントに結構、「面倒臭い」。

まぁ、仕方が無いわなぁ。

自分で選んだのだからねぇ。

ボチらボチらと片付けていって

おりますよ。(^^ゞ

しかし、最近は「新聞」みても

「ニュース」をみててもな?んか

「暗い」話題ばかりだよなぁ。

おまけに、「天気」もパッとしない。

イヤハヤ、どうにも参ったね

こりゃぁ。(^^ゞ

唯一、「面白いなぁ。」と思って

昨日、今日と観てたのが

「柳葉」さんやらそうそうたる

メンバーでやってた「ヒット・パレード」

っていうドラマ位かなぁ。

まぁ、他に面白そうな物が無かった

って、いうのもあるけどねぇ。

私的には珍しいのだけども

何か2日続けて観てしまった。

そんな感じで日々過ごしております。

考えがまとまったら、もうちょっと

マシな記事を「更新」したいと

思っております。

では、今日のところはこれまで、

また明日、良い夢をおやすみなさい。

 <(_ _)>       “暴主”

2006/05/28

前FC2時代TB:0CM:0

あらあら、まぁまぁ。

2006/05/28(日) 00:00:00
あんまり更新が出来ずに

いたのに「カウンター」が

「1100」を超えていた。

イヤハヤ、申し訳無いやら、

嬉しいやらで。(^^ゞ

とりあえずは「感謝」です。

「ER」のシーズン10も無事に

見終わり、色々な手続きや申請等に

追われておりましてナカナカ「更新」

の方が…。イエ、解ってますよ。

「サボって」いただけでさぁなぁ。

イヤハヤ、全く持って申し訳無い。

<(_ _)>

別にブログに興味が無くなった訳で

は無く、書きたい事も一応あるんですが

「まとまらない。」んですわなぁ。

まぁ、ボチボチやっていこうと

思ってますので、チョイトお待ちになって

下さいね。(^^ゞ

もうチットましなブログを

「更新」致しますので。ねぇ。

 <(_ _)>        “暴主”

2006/05/28

ER 緊急救命室 IX ― ナイン・シーズン DVD コレクターズセット ER 緊急救命室 IX ― ナイン・シーズン DVD コレクターズセット
ノア・ワイリー (2005/03/04)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


ER 緊急救命室 X(テン) セット ER 緊急救命室 X(テン) セット
ノア・ワイリー (2005/11/25)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る

前FC2時代TB:0CM:0

こんなんも観ました。

2006/05/25(木) 00:00:00
英雄 ~HERO~ スペシャルエディション 英雄 ~HERO~ スペシャルエディション
ジェット・リー (2004/01/23)
レントラックジャパン
この商品の詳細を見る


最初は、TVで途中から観たのですが

その映像の「美しさ」と「迫力」に

みとれてしまい、レンタル屋さんで

借りて観ました。

私的主観で申し上げるなら、

ストーリーはあまり大した事は

無いのですが、「表現力」「映像」

「描写」等、こと、「映像」に関しては

とても素晴らしい作品であると

思います。

また、「音楽」も「映像」にとても

マッチしていて、素晴らしいと

思いました。

ただ、「ストーリー」の方は私個人は

好きな物語なのですが、こういう物語は

あまり好きではない。という人には

お勧めできません。

でも、「映像」の「美しさ」や「迫力」

「音楽」とのマッチ等、ご覧頂いて

決して損は無いと思います。

この映画の監督さんである、

「チャン・イーモウ」という方は

結構「やりよる」監督さんなので

出来れば一度、ご覧頂けたら

うれしい限りです。<(_ _)>

「トニー・レオン」も渋かった

ですし、「ジェット・リー」も

格好良かったです。

「チャン・ツィー」がとても

可愛らしかったですよ。

 <(_ _)>       “暴主”

【追記】

これは、「英雄?ヒーロー?」という映画を

観た時の記事です。

2006/05/25

前FC2時代TB:0CM:0

「幕」はどうにかこうにか降ろせた。

2006/05/25(木) 00:00:00
この5月15日付けをもって

今迄努めていた「会社」を

辞めた。

とりあえず、どうにかこうにか

だが、自分自身で「幕を降ろす」

事は出来た。

それで良かったとも思っている。

良い意味でも、悪い意味でも

「結果」を出せた。しかも

自分自身の手で。

とはいえ、今の私はヤッパリ

他の人の手を煩わせたのも

事実だ。だから完全には

自分自身の手でという訳では無い。

でも、色々な事で「協力」してくれる

人達がいてくれる私は「ラッキー」

な方なのだと思う。

その人達の為にも、勿論、自分の

為にも今後やって行かなければ

ならないと思う。

だがまぁ、しかしさぁ、よもや

御年35歳にしてこうなるとは

夢にも思わなかったわなぁ。

「天下の素浪人」になった訳。

まぁ、でもこれからやる事が

「目白押し」でもある訳なので

むしろ、そっちの方が「楽しみ」

なんだよなぁ。コレがまた。

イヤハヤ、申し訳無い。<(_ _)>

とりあえず、「幕は降りた」ので

次の「幕開け」に向かっている所。

悪いけど、やっちゃうよ。私は。

35歳、ちょいと「ヨレた」

「おっさん」の「大冒険」が

もう直ぐ始まるだろうから、

まぁ、見てておくんなさいよ。(笑)

 <(_ _)>       “暴主”

2006/05/25

前FC2時代TB:0CM:0

「ありがとう。」

2006/05/25(木) 00:00:00
8年もの間、私の「我がまま」や

「言いたい放題」、「やりたい

放題」を「寛容」に受け入れてくれて

「ありがとう。」

そこで出会った全ての人達よ

「ありがとう。」

何の連絡も取るでもなく、勝手な

振る舞いに対しても「友達だ。」

と言ってくれた「友」よ

「ありがとう。」

出張先であまりにも眠らない

私の事を心配してくれた

「宿屋」の「お母さん」よ

「ありがとう。」

この8年もの年月の間に

知り合い、関わった全ての人たちに

「感謝」、そしてヤッパリ

「ありがとう。」

私は決して忘れる事は無いだろう。

そして、ふとした時に思い出した

時には必ず、心の中でこう呟く

「ありがとう。」

本当に、本当に

「ありがとう。」

 <(_ _)>        “暴主”

2006/05/25

前FC2時代TB:0CM:0

「 姑獲鳥の夏」

2006/05/23(火) 00:00:00
姑獲鳥の夏 京極堂BOX (完全限定生産) 姑獲鳥の夏 京極堂BOX (完全限定生産)
堤真一 (2005/12/22)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る


DVDを借りてきて観たんですが

思っていたよりも全然、面白かった

ですよ。イヤ、ホントに。

そうさねぇ、「妖怪」好きの人も

昔の「金田一シリーズ」が好きだった

と言う人も、「原田知世」ファンの

人も、楽しんで観れるんじゃぁ

ないのでしょうか。

もっと「おどろおどろしい」物と

思っていたので、ナカナカ観なかった

のですがそれは「大きな勘違い」でして

結構、「ミステリー」チックでした。

でもしかし、何なんでしょうねぇ、

「原田知世」さんは、「年を取る」

って事を忘れてるんじゃぁないんで

しょうかねぇ。

相変わらず「お美しい」かったです。

それが一番の「ミステリー」の様な

気がする。イヤ、ホントに。

では今日のところはこれまで、

また明日、良い夢をおやすみなさい。

 <(_ _)>      “暴主”

【追記】

これは「 姑獲鳥の夏」という映画を

観た時の記事です。

2006/05/23

前FC2時代TB:0CM:0

何だかねぇ。(^^ゞ

2006/05/23(火) 00:00:00
チョットの間、天気が悪くて

調子が悪くってボ?ッとしてたら。

いつの間にやら、週末が終わっていた。

イヤハヤ、申し訳無い。(^^ゞ

これじゃぁイカンと気合を入れ直し

ました。といっても「DVD」を

観たり、いつもの番組を観ていたり

と、まぁ、普段通りの週末だった

のですけどねぇ。今週は何かと

「忙しくなる。」予定なので

ボチボチやって行こうっと。

ブログをちょこっと突付いて

雰囲気も変わったしねぇ。

ドンドン自分の思うカタチに

近づいていってると思う。

まぁ、色々と遊ばせて貰えそうだ。

 <(_ _)>      “暴主”

2006/05/23

前FC2時代TB:0CM:0

これは、とっても便利だわ。

2006/05/23(火) 00:00:00
「Amazonアソシエイト機能に対応 」

したらしいですなぁ。

早速、色々と突付いてみたのですが

「これは、便利だわ。」の

一言に尽きます。

一応、サイズも選べるしねぇ。

こういう感じにしたかったので

大変、助かっています。

記事の中に取り込めるらしいので

また、何かの機会にでも試してみようと

思います。チョット突付くだけで

結構、雰囲気が変わるのが楽しかった。

ホント、久しぶりにテンプレートを

突付いたのだがヤッパリ楽しい。

まぁ、今日のは「設定」して、

「プラグイン」の「変更」をしただけ

で、後は余計な「広告」を外しただけで

「突付いた」っていうと怒られそう

だけどねぇ。(^^ゞ

でも、この「機能」は結構「活用」させて

頂くと思います。

お陰で楽しみが増えました。(*^_^*)

 <(_ _)>        “暴主”

2005/05/23

前FC2時代TB:0CM:0

懲りないんだろうし、解らないんだろうなぁ。

2006/05/18(木) 00:00:00
「NHK」の事なんだけどさぁ、

相変わらず「不祥事」には

事欠かないよなぁ。

それでいて、「受信料」に関して

は「強気」なのな。

「懲りた」っていう事が解らないん

だろうねぇ。イヤ、ホントに。

まぁ、これからも出てくるでしょうなぁ。

ただ、「受信料」に関してはハッキリ

しているのにこれについては

「無視」し続けている。

これから、「アナログ放送」から

「デジタル放送」に移行していく。

その期間の間に「整備」していけば

イイだけの話だ。

なにかって?

「受信料」を払わなければ

「スクランブル」を掛ければイイ。

「契約」する事を義務付けするなら

「解約」する事も義務付ければイイ。

いたって簡単。

2011年迄にはまだ、時間はある。

そういう仕組みにすればイイだけ。

全て解決する。

なのにこれには「無反応」というか

「無視」。「契約」させる事と

無理矢理でも「受信料」を取ろう

としているだけ。

さっき言った仕組みにしないと

局数を減らそうが、何をしようが

「無駄」ですな。ホントよ。

まぁ、この先行き詰るのは「明白」

ですな。ノートPCでもTVが

観れるし、携帯電話でもTVが

観れる。早い話が、見てもらえる

様にしなければ本当に無くなっちゃうよ。

「NHK」自体が。

「動画配信」で面白い物やその時に

必要な情報を「他所が」するように

なれば、「必要なくなる。」よねぇ。

「ラジオ」ですら「ネットラジオ」

に移行しつつあるんだからさぁ。

ホント、「真剣」に考えないと

「先が無い」よ、「NHK」さん。

 <(_ _)>       “暴主”

2006/05/18

前FC2時代TB:0CM:0

ちらほらと、出てきたねぇ。

2006/05/17(水) 00:00:00
「消費税」の「税率アップ」に

関して何やら「ちらりほらり」と

出て来ましたなぁ。

「社会保障費」の名目との事なん

ですが、「チョット待ってよ。」

と言いたい。

「お役所」やその関係の人達から

出てきた数字は10%以上にとの事。

今国会中に一応、レールを作って

おきたいみたいなのだが、ホント、

「チョット待ってよ。」である。

只でさえ今月から「酒税」その

中でも「第3のビール」が「増税」

になって、値段が上がったばかり。

しかもよ、7月からは「タバコ」も

「増税」され、一斉に価格が上がる。

これらは、全て「増税ありき」の

見方で決定されて来た物。

で、「消費税」も「上げないと

社会保障費が危ないんですよ。」

だって、どう思うよ、ホントに。

もういい加減「怒っても」イイん

じゃぁないの?

「政府のスリム化」はどうしたのよ?

「経費の削減」を徹底するってのは?

なんも、聞いてないよ。

我々国民は。

なんで、先に「増税」なの?

他にしなくちゃぁいけない事が沢山

あるじゃないよ。

「公益法人」は?「天下り」は?

まず、そういった全ての無駄を

取り払ってからにしてよ。

まず真っ先にすればイイ事があるじゃない

「国会議員」の数を減らすか、

給料を「半額」にすれば?

かなり、「浮く」んじゃないの、ねぇ。

「天下り」は全面禁止ってすれば

イイじゃない。

内容の無い「法人」や各機関を

「無くす」様にすればイイん

じゃぁないの?

それら全てをやった後で必要なら

「税金」を上げます。と言いなさいよ。

全く、頭にくるよ。イヤ、ホントに。

やろうと思えば無理にでもするくせにさぁ

「武器まで持たせて」、「自衛隊」を

「紛争地域」に行かせる事に比べれば

「楽勝」で出来る事ばっかりだよ。

もう、本当にいい加減にして欲しいよ。

まったく。




この件に関してだけは「竹中平蔵」さんの

3%アップの合計「8%」の消費税の

値上げの方を支持したい。

少なくとも、この件に関しては

「竹中案」の方が「納得」出来る。

何故かって?

「お役所」寄りの案で無く、

キチンと計算されて出したであろう

「8%」だと思えるからだ。

彼も一応「プロ」だしねぇ。

とか言ってて、「NHK」の時みたいに

コロッと騙されて来たら

引っくり返るよ、私は。

 <(_ _)>        “暴主”

2006/05/17

前FC2時代TB:0CM:0

こんな時間になっちゃった。

2006/05/17(水) 00:00:00
今回はチョットだけの

「更新」のつもりがまたも

沢山の「更新」になって

しまった。

まぁ、でも書ける時は

ドンドン書いとかないとね。

ただ、こんな時間迄書くつもりは

無かったんだけども、(^^ゞ

まぁ、コレもよく言う事なのだが

書いておきたい事はマダマダある。

書ける時にはドンドン書いて行きたいわなぁ。

でもしかし、さすがに今日は遅くまで

やり過ぎた。もう寝ないとねぇ。

では、今日のところはこれまで、

また明日、良い夢をおやすみなさい。

 <(_ _)>        “暴主”

2006/05/17

前FC2時代TB:0CM:0

変わる事の無かった物もあるんだよ実は。

2006/05/17(水) 00:00:00
変わる事の無かった物もある。

まずは、「音楽」これは

興味が無くなる事は無かった。

時期が良かったのかもしれない。

「モトリークルー」の「オリジナル

メンバー」による活動再開。

これは結構嬉しいニュースだった。

そしてなによりも「サミー・ヘイガー」

が戻って来ての「ヴァン・ヘーレン」の

「復活」これは非常にエキサイティング

な出来事だった。

私の思い違いかもしれないが

彼らから「何らか」のパワーを

貰ったのは間違いない。

(ただ、ヴァン・ヘーレンに関しては

その後の状況はイイ物では無いけれどね。)

そして、去年生まれて初めて行った

コンサート勿論「松山千春」さんの

コンサートである。生まれて初めて行った

コンサートが「松山千春」さんのコンサート

になるなんて夢にも思わなかった。

「感動」した。とても良いコンサートだった。

まぁ、それ以外にも、変わらなかった物が

ある、「映画」だ。「リディック」や

「マトリックス」に「スター・ウォーズ」等

後、「パッチギ」は人目もはばからず

泣かせて貰いました。そういった作品にも

私的には「助けられた」という事になる。

そう、後は「不健康」な話で悪いん

だけども、「タバコ」と「コーヒー」も

相変わらず大好きだ。(^^ゞ

私は比較的「ラッキー」な方なもかも

しれない。私と同じ病気になった人の

中には「暗闇で手探り」状態の人も

多いらしい。

それに比べれば「興味が持てなくなった」

(前向きになれなくなった。)

事も色々とあるが早い内に新しく

「興味が持てる事が出てきた」

(前向きになれる物がある。)

のだし、変わらなかった物も

割と多くある。

それに関していえば私は「ラッキー」

だったのではないのだろうか。

と強く思う。

 <(_ _)>      “暴主”

2006/05/17

前FC2時代TB:0CM:0

興味が湧いたもの。2

2006/05/17(水) 00:00:00
その他に大きく「興味が湧いた物」

とくれば、やはり「政治」。

「国」だけで無く、「県政」や

「市政」のレベルに迄、関心や

「興味」を抱き出した。

「例の総選挙」のせいなんだろうけどねぇ。

一時期、「政治」に興味を持った時期

もあったが、関心がヤヤ薄れてきた時期に

「例の総選挙」があったもんだから

今一度、「学ぼう」と思ったわけ。

お陰で「経済」に迄、関心を

持つ様になってしまった。

ボチボチと自分なりのペースで

学んで行こうと思っている。

慌てても仕様が無いからねぇ。

 <(_ _)>     “暴主” 

2006/05/17

前FC2時代TB:0CM:0

興味が湧いた物。

2006/05/17(水) 00:00:00
興味が湧いた物。これは

もう、皆さんご存知だと

思いますが、今一度、

まずは「パソコン」これは

私にとっては「大きい存在」だ

この「PC君」のお陰で、

「どん詰まり」にならずに済んだ

事がどれ程あっただろうか。

PC君にも、「グダグダ状態」に

いた私の目の前にPCを与えて

くれた「相方」(嫁さんの事ね。)

にも、本当に心から「感謝」している。

イヤ、本当にだよ。(*^_^*)

それに関連する事にも興味を持ち始めた

しねぇ。まぁ、「モバイル」や

PC君と連携がとれる「携帯電話」等など

だから、PCをとにかく突付きまわしたり

こうやって「ブログ」もやってるし、

前にも書いたが自分でも驚く程、

「長続き」をしている。

そして1000人を超える人が

偶然でも、私のこの拙いブログに

「訪問」してくれている。

こんなに「嬉しい」事は無い。

ほんと「感謝」と「ありがとう」

だよね。(*^_^*)

 <(_ _)>      “暴主” 

2006/05/17

前FC2時代TB:0CM:0

興味が無くなった物。2

2006/05/17(水) 00:00:00
それともう一つは、何と

言っても「お酒」に関する

事になるだろう。

昔はそれこそ「浴びる様に」

飲んでいた。

だが、お酒自体に強い訳では

なかったので、どちらかというと

「下手の横好き」的な物だった。

だいたい、飲み始めた切っ掛けが

宜しく無かった。

そうなのよさ、「眠る為」に

飲んでいたんだろう。と思う。

しかも、「アホ程」だった。

だがしかし、元々が身体に

「合わなかった」のか、次々に

飲めるものが無くなっていった。

まず最初に来たのが「ブランデー」

その次が「バーボン」等の

「ウィスキー」で、中でも一番

「ショック」の大きかったのが

「スコッチ・ウィスキー」に

見放されたことだった。

実は「スコッチ」でも「J&B」

という銘柄をこよなく愛して

いたので、ある日突然、匂いを

嗅いだだけで「ヘコむ」様な

日が来るとは思ってもいなかった。

それからは「日本酒」に「焼酎」等

「飲めなくなる」物は増えていった。

唯一残っていた「ビール」にさえ

まえの冬頃から「受け付けなく」

なってしまった。(^^ゞ

健康にはイイんでしょうけどねぇ。

イヤハヤ、参った。

でも、飲まなくなったけど、

それが、私に「悪影響」を与えては

いない。(これは本当だよ。)

まぁ、飲め無くなった物はしょうが

無いよ。仕方が無い。

後もう一つは、これは私の病気の

「症状」に含まれるらしいが

「人込み」が、只でさえ「不得意」

なのに、それに「拍車が掛かった」

事かなぁ。

まぁ、これも仕方が無いし、

全く家に引きこもる気も無いので

「リハビリ」だと思いながら

「買い物」や「古本屋巡り」等

後、ちょっとした「お使い」程度は

しているし、出来ている。

まぁ、ボチボチやっていくしかないわなぁ。

「コヤツ」といかに上手く「付き合って

いけるか。」が最大の「鍵」なのだと

私自身はおもっている。

 <(_ _)>       “暴主” 

2006/05/17

前FC2時代TB:0CM:0

興味が無くなった物

2006/05/17(水) 00:00:00
先日の記事の続きという

訳では無いのだが、

この今の状態になってから

「興味が無くなった物」に

ついて書いておこうと思った。

まずは、それまでの私の

「ライフワーク」とも言える

位に好きだった「単車」や「車」

等がそうである。

昔はそれこそ「車命」だったのだが

いまは、日常のメンテナンスを

する程度になってしまっている。

昔は「早い車」や「イジッテ格好良い」

車やそれに関しての事が何よりも

好きだったのが、今はそれ程でも無い。

自分でも出来る事なんかは大抵

自分でやっていた。

今はそんな気は全くといっていい程

無くなっちゃった。

まぁ、それも私の病気に関しては

ありえる症状ならしいので

私自身はさほど気にしていない。

だってさぁ、気分が「前向きに」

ならない事をムリにする必要も

感じなかった。

でも、ヤハリあれ程好きだった

物なので完全に「興味が無い」訳で

は無く、今現在、車に関しては

「ハイブリットカー」等には

ヤハリ、関心が高い。

後はヤハリ「日常的なメンテナンス」

の方がまだ、「前向き」な余地がある。

「元車好き」にとってはメンテナンスを

怠って「車」をダメにしてしまうのは

自分自身が「許せない」のである。

でもホント、不思議だよなぁ、

昔はそれこそ「取り付かれた」様に

洗車をしていたのに、今では

せいぜい、窓を綺麗に拭く位に

なってしまったものなぁ。

 <(_ _)>      “暴主”

2006/05/17

前FC2時代TB:0CM:0

気持ちがイイぐらいだねぇ。

2006/05/15(月) 00:00:00
今日はホント、実に

「気持ちがイイ」位、「更新」

出来た。この記事入れて6個

もの記事を更新致しました。

ここ最近では「快挙」だわなぁ。

実は今回は書けるかどうか

解らなかったのよ。イヤ、ホントに。

でも、「書けなきゃぁ、止めれば

イイや。」位で書き始めたのだが

書き終わってみれば5記事も

書いていた。

「書けるもんだなぁ。」というのが

率直な意見ですな。(^^ゞ

記事と記事の更新の時間の

タイムロスはただ単に、TVを観たり

ご飯を食ってたりしてただけで

御座います。あしからず。

だけど、ホントに続いてるよなぁ、

この「ブログ」なる物。

どうせ、三日坊主になるだろうと

思っていたけど、まだ続けている。

まぁ、PC突付くのも未だに

飽きずにしてるからなんでしょうねぇ。

ちょっとでも興味を持ったり

したら即実行する様にしております。

じゃないと「忘れる」から(^^ゞ

どうしても直ぐには出来ないような時

等は、「メモ」を活用している。

「OUTLOOK」の「メモ」は

「702NK?」と「同期」が

出来るので、本当に重宝して

おります。ちゃんと「予定表」の

「アラーム」も鳴ってくれるしね。

ちょっとずつですが色々と出来る

様になっていきたいですな。(^^ゞ

では、今日のところはこれまで、

また明日、良い夢をおやすみなさい。

 <(_ _)>       “暴主”

2006/05/15

前FC2時代TB:0CM:0

ある告白5

2006/05/15(月) 00:00:00
今の様な状態になる迄は

きっと「突っ走って」いたんだと

思う。多分ね。

でもこれからは、「ゆっくりと

歩いて行こう」という感じでいる。

っていうか、「走れない」ん

だけどねぇ。(^^ゞ

でも、それでもイッカ。という

感じになってきてる。

だから今回、こうして書いて

おこうと思ったんだと思うよ。

多分ねぇ。(^^ゞ

いつも言うのだけれども、

どうか長い目で見てやって

おくんなさいな。ですな。




一つだけ不思議なのだが

この様な状態になっても

まぁ、何度か挫けそうになったが

「前を見続けている。」気が

してならない。きっと、周りに

恵まれている事と、このブログの

お陰かなぁ。ナンチャッテ。

 <(_ _)>       “暴主”

2006/05/15

前FC2時代TB:0CM:0

ある告白。4

2006/05/15(月) 00:00:00
そういう一連の「検査」を

こなし、「原因」の一つは

解った。

実に長い時間が掛かってしまったが

何も解らないよりも少しはイイ。

それからは、その「睡眠障害」の

専門医に掛かり今現在に至る。

って感じだねぇ。

でも、きっと私は「人に恵まれた」方

なのだと思う。最初は散々な目に

あったがその次からは良い

「お医者さん」達に巡り合い、

今現在、掛かっているお医者さんも

良い人でイイ感じで「治療」の方も

進んでいる様な気がする。

何故かって?

別に今迄も自分の事を「隠そう」という

気は別に無かった。というか、

そんな事も思い付かなかったん

だと思う。

じゃぁ、何で今頃って?

多分、気持ちに「余裕」が出てきた。

という説明で解って貰えるかなぁ。

今回書いた記事の様な事を

書けるようになった。う?ん。

難しいなぁ。(^^ゞ

上手く説明が出来ないや。

ただ、何か解らないが私の中で

「何か」が「芽生えた」というか

「生まれた」?イヤ、「出てきた」

う?ん、ヤッパリ上手く説明が

出来ないや。イヤハヤ、参った。(^^ゞ

多分、今迄よりはほんの僅かかも

知れないが、調子が上がって来てるのかも

しれない。

でも、「雨」が降ったりしたら

やたらめったら身体が「重く」なる

のは早いトコ何とかしたいわなぁ。

2006/05/15

前FC2時代TB:0CM:0

ある告白。3

2006/05/14(日) 00:00:00
実に色々な「検査」をした

「MRI」、「MRA」

(間違ってたらゴメンね。)

何かの機械ナンかを身体に

取り付けて色んな「動作」を

する検査に、まぁ、ホント、

沢山の検査を受けた。

そうしてくるとヤッパリなにやかや

と出てくる物で、一番印象に残っているのは

「本来、ある筈の血管が一部欠損している。」

だったなぁ。検査担当のお医者さんと

「苦笑い」をお互いにしたのを

覚えている。だがしかし。

最終的な「判断」は「原因不明」

という事だった。

ただ、一番疑わしいと思われる物に

「睡眠障害」と言う初めて聞く

病名を告げられた。

これは「徹底的な検査」の一部に

組み込まれた「睡眠時無呼吸」を

調べる為に「検査入院」をした時

私は事前に「私は枕が代わっても

寝れなくて、出張に行った時は

本当に困ったんだよねぇ。」

と言っておいたのだが

実際にその「検査入院」の時に

「2時間半」という「驚異的」な

記録を叩き出した。

勿論、「睡眠時間」がね。

それによって話が「急展開」を

見せた。

お医者さんに「何時頃からか?」

と尋ねられた時に「子供の時から。」

と答えた私。

「具体的には?」とお医者さん。

「多分、物心付いたころから。」

と私。更に続けて、

「小学校の5年生の時には自分は

寝ないよなぁ。と思っていた。」

と言った私。

そして、晴れて「睡眠障害」と言う

生まれて初めて聞く「病名」を

告げられたという訳。

そうしたら、何故かは解らないが

妙に納得出来たような気がした。

そりゃぁ、「寝ない」と「疲れ」や

「ダルさ」も取れんわなぁ。

小学校5年生からとしても

20と数年もの間「不眠」で

まともに寝てないんだもの。

身体がオカシクナルのも頷ける。

イヤ、ホントに。ねぇ。

2006/05/14

前FC2時代TB:0CM:0

ある告白。2

2006/05/14(日) 00:00:00
目眩の方は全くと言って

イイ程良くなったのだが、

「自律神経失調症」の方は

全く改善されないどころか

「梅雨の時期」そして本格的な

「夏」の到来位のときは、もう、

「MAX」な位、「絶不調」だった。

「例の総選挙」が無ければ

本当に「どん詰まり」の状態に

なっていたかも知れない。

あんまり、調子も良くならず。

色々とお医者さんと相談しながら

どうにかこうにかと、やっていた。

結構、ツライ日々でもあったなぁ。

「秋」が訪れ、割と早く「冬」が

到来してきたが、この頃から

ほんの僅かではあるが調子が

「やや、上向いた。」感じだった。

「年内に職場復帰」を目指して

いた私は、それに向けて

「モチベーション」を上げる様に

していた。

そして、実際に「職場復帰」し

やってはみたのだが、

私が「無理」をしてしまった。

というのも、復帰してすぐに

ヤハリ、「身体が覚えている」と

いうのを私が「勘違い」してしまい

「焦り」と「頑張れるかも。」とが

「空回り」をしてしまい最終的に

「身体がいう事を聞いてくれない。」

(例えば、3つ並んでいる物を取ろう

とした時、真ん中の物を取るつもりが

スカってしまい左の物に手をぶつける。

等。実際に私は大した事の無い程度

だったがケガをしてしまった。)

という状態になり、まぁ、早い話が

自分で「悪化」させてしまった訳。

これによりまたも、「休職」と

なってしまったのである。

この事に関しては、物凄く

「ヘコんだ」、もうダメかなぁ。

とさえも思った。

実際、こうやってブログやPCを

突付き回したりという事が無ければ

本当に「深刻」な状態になっていたかも

しれないと思う。

それぐらい「ヘコんだ」のである。

そしてそのまま「年越し」を

迎えた。

「悪化」させてしまった状態から

良くしていくというのは、とても

「根気」のいる物になってしまった。

で、「内科ではこれ以上の治療方が

無く、一度徹底的に「検査」を

してみよう。」という話になったのが

2月の終わり頃だった。

私は直ぐに「承諾」し、色々な

「検査」をこなしていった。

2006/05/14


前FC2時代TB:0CM:0

ある告白。

2006/05/14(日) 00:00:00
そうさねぇ、あれは調度

一昨年の冬頃だったかなぁ。

なんか身体の調子が優れず

気持ちも何だか乗らない。

そんな感じからだったよなぁ。

その内に「軽い目眩」を感じだし

身体の調子も下降の一途だった。

それでも、どうにかこうにか

年を越す事が出来て「まぁ、何とか

なるかなぁ。」と思っていた。

だがしかし、忘れもしない

2月の始め頃、それは突然起こった。

「発作的な目眩」と言う感じで、

結構、激しく、厳しい物だった。

慌てて、病院に連れてって貰い

診察を受け、出てきたお答えは

「メニエル症候群」、それによる

「自律神経失調症」との事だった。

ハッキリ言えば「ショック」だった。

だが、思い起こせばお医者さんの

言う事に当てはまる事が多かった。

そして、ハッキリ言ってかなり

「抵抗」があったが「心療内科」

に受診をしに行った訳だが

これが、またヒドイ所で、私が

何を喋っても、「それは鬱病です。」

の「連呼」。挙句の果てに、そこで

出された薬により、「薬疹」なる物が

できてしまった。これで「キレた」私は

過去に何度か掛かった事のある「内科」

に切り替えた。

そこでは、キチンと「血液検査」等も

してもらい、ちゃんと「対話」も出来た。

薬による「薬疹」も直ぐにひいて

とりあえずは収まった。と言う感じ

だった。また、そこのお医者さんの

勧めで「耳鼻科」に通い出したら

あ?ら不思議、「発作的な目眩」が

止まった。

ただ、この耳鼻科の病院の治療法の方針に

同意し、この頃から仕事の方は

「休職」とした。

去年のGW明け位だったと思う。

2006/05/14

前FC2時代TB:0CM:0

こういう時もある。

2006/05/14(日) 00:00:00
BEAUTIFUL BEAUTIFUL
吉井和哉 (2006/01/25)
東芝EMI
この商品の詳細を見る


今日は先程、書きました様に

ヴィデオレンタル屋に行って

来たのですが、今日に限って

まぁ、よくありがちな「中古品

販売」コーナーを物色してましたら

「吉井和哉」さんの

「Beautiful」を発見。

なんと、値段が「¥200」ですとな

まぁ、もう「即買い」でした。

帰って直ぐに聞いたのですが、

ヤッパリ、「良いなぁ。」という

感じでした。お見事な「吉井ワー

ルド」っぷりでした。

「TOM・HORN」のDVDを

発見したり、「吉井」さんのCDを

安く手に入れられたりと、なんだか

「こんな日もあるんだなぁ。」と

シミジミ思っちゃったりなんか

しました。(^^ゞ

では、今日のところはこれまで、

また明日、良い夢をおやすみなさい。

 <(_ _)>       “暴主”

2006/05/14

前FC2時代TB:0CM:0

TOM・HORN

2006/05/14(日) 00:00:00
トム・ホーン トム・ホーン
スティーブ・マックィーン (2006/01/27)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る


古い映画も大好きなんですよ。

好きな俳優さんも古い人が

多い。ホント、ここ最近は

この人イイなぁ、と

思う人って、「ジョニー・

デップ」さん位かなぁ。

私が俳優さんで好きなのは

日本人ではブッチギリで

「高倉健」さんです。

ヤッパリ格好良いです。

外人さんでは、「ジェームス・

ディーン」さんともう一人

強烈に好きなのが

「スティーブ・マックィーン」

さんです。

とにかく、格好良いんですよ。

今日はヴィデオレンタル屋さんに

行った時に見付けてしまい

思わず借りてしまったのが

「TOM・HORN」という

映画です。

「西部劇」なんですが、イワユル

「ドンパチ系」で無く。

割と静かに話が「粛々」と進んで

行くと言う内容です。

「西部劇」として観るにはチョット

物足りないかも知れません。

出来れば観て欲しいなぁ。

という映画です。

「スティーブ・マックィーン」さん

の格好良さは「最高」です。

 <(_ _)>      “暴主” 

2006/05/14

前FC2時代TB:0CM:0

ぬぅをぅおおおぉ?っ!!!!

2006/05/11(木) 00:00:00
うぉりぃやぁぁぁぁぁっ!!!!!

やったーーーーーーーーーっ!!

今記事の確認に、チェックを

してたら、カウンターが

1000人

超えてるじゃぁないかぁっ!

2月の終わり頃に「Yahoo」の

ブログから「引越し」してきて

3ヶ月弱で1000人突破できたよぉ!

「奇跡」だ!きっとそうに違い無い!

もしくはカウンターの故障だぁ。

イヤイヤ、落ち着け、落ち着け。

まずはとにもかくにも、皆様方に

本当に

有難う御座います。<(_ _)>

ホントにうれしいやぁっ!

ここ最近で、一番嬉しい出来事かも

しれないなぁ。(^^ゞ

よぉ?し、これからも頑張るぞう!

本当に皆様には「感謝」です。

これからもこのブログを更に

より良い物にしていきたいと

思います。

ホントに本当に有難う御座います。

 <(_ _)>       “暴主”

2006/05/11

前FC2時代TB:0CM:0
ホーム全記事一覧次のページ >>

スポンサー

Google

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

RSSフィード

リンク

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

アフィリエイト・SEO対策

無料blog

サーバー・ホスティング

カウンター

Copyright(C) 2006 boz Works All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。