boz Works
日々思う事のあれやこれやを書き綴ろうと思います。 お気軽に覗いてやって下さい。

プロフィール

boz

Author:boz
Hi,i'm boz.
enjoy!

PR

Join the FON movement!

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック


スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

面白くなる事でしょう。(*^_^*)

2006/10/30(月) 00:00:00
先程はどうしても「悲観的」にならざるを

得ない料金プランと新サービスについて書きましたが

「X01HT」をもう、殆ど諦めていたので

私にとっては本当に「予想外」な展開でしたねぇ。

御蔭さんで「X01HT」を手に入れる事が

出来ます。

この端末は知っている人は知ってるでしょうが

殆どの人がきっと見向きもしない物だと思います。

まぁ、「携帯電話」という考えで使うとしたら

デカくて扱いにくいでしょうねぇ。

ただ、「スマートフォン」や「PC」的な考えで言うと

「待ってました!」という感じの端末になると思います。

特に私の様に地方に住んでいて「携帯じゃないと。」

と思っていた。

という方が多かったのではないでしょうかねぇ。

これから「X01HT」を使っていくのが

とっても楽しみで仕方がありません。

「PC」との「連携」どころかそれ以上に活躍してくれると

思っています。(^^ゞ

まずは色々と試してみたい事を試していって

次は色々なサイトやブログにいって色んな

使い方やアプリをインストールしたりと

考えただけでもニヤニヤしてしまいます。

勿論、私の事ですので自慢げに見せびらかしたり

するかもしれませんが、そこは一つ暖かい目で

そっとしてやっておくんなさいね。(^^ゞ

まぁ、このブログにも当然登場するでしょうし

それについて思った事をまた、書きたいとも

思います。

いやぁ、しかし楽しみだねぇ。

早く来ないかなぁ。

ホント、こういう時ってスグに子供みたいに

なってしまうよなぁ。

イカンイカン。(^^ゞ

まぁ、大事に使うでしょうし、もうダメってとこ

迄は使い込みたいと思ってるのでコイツとは

長い付き合いになると思います。

でも、この感じの携帯がこんなに早く出てくるとは

思わなかったけどねぇ。

まだまだ当分の間「NOKIA」を使うと

思っていたんだが。イヤハヤまったくねぇ。

ウーン、しかし早く来ないかなぁ。

 <(_ _)>               “暴主” 

スポンサーサイト

Blogger時代TB:0CM:0

大してお得では無い。

2006/10/30(月) 00:00:00
実は先日、「ソフトバンク」に行って来まして

「X01HT」を「予約」して参りました。

当然、例の「予想外割」で。

「新スーパーボーナス」と「ゴールド・プラン」の

ヤツね、そっちに変更しまして「機種変更」も「¥0」

というのを利用して、予約をして来た。という事に

なります。

解りづらいか?(^^ゞ

「新スーパーボーナス」と「ゴールド・プラン」に

入って、他にも2種類位のオプションを付けられて

初めて「端末代金の頭金」が「¥0」になるよ。

という事でして実際の所は0円で端末を「貰える」訳では

無いという事ですな、2年間位の「ローン」を組むのと

おんなじと考えてくれてもイイと思います。

2年間の間に機種変更等をしなければ

実質0円で手に入ります。

その間に「解約」もしくは「機種変」をすると

「端末代」の残りの金額を「精算」しなくてはならない。

訳ですよ。

しかも、別に「お得」な料金プランでも無いしねぇ。

ハッキリ言って「お高く」付きますよ。

「仕事」で使う人は止めておいた方がイイでしょうな。

私の様にどうしても「X01HT」が欲しい。

と言う人や、出来れば「一括払い」で買える人。

もしくは「ソフトバンク」に勤めてる人。

以外はお勧めしません。ハッキリ言ってねぇ。

確かに、「ソフトバンク」同士ならお得な話になる。

が、そうはいかないのが現実の所。

そうなると今言われている料金プランに変更して

かなりキツイ縛りにあいながら使うのには

「合わない」ですよ。

「ナンバーポータビリティー」が始まったばかりで

こんな事を言うのは何なんですが、一番イイのは

今現在使っている物(端末ね。)を大事に使って

今入っている会社のままでいるのが一番お得ですよ。

どうしても変わるのなら私個人としては

「料金」なら「au」、「サービス」なら「DOCOMO」

「孫さんと心中するのも辞さない。」のなら

「ソフトバンク」にするのが良いのではないかと

思います。

私?私はもう「孫さんと心中?」にせざるを得ない

ので何とか色々と技を使いながらうまい具合に

使っていこうと思っています。

「X01HT」をどうしても使いたいので

もうしょうがないですよね。(^^ゞ

 <(_ _)>              “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

「PCで音楽を聴く。」はイイんではないのかなぁ。

2006/10/22(日) 00:00:00
最近はメッキリ、PCで音楽を聴きながら

アレコレしております。

前のPC君の時代には出来なかった事なので

余計に聴きながらというのが増えてるのかも

知れません。

でも、これはこれで「アリ」だなぁ。と

思っています。

今現在、私の家には「電源」の問題で

「PC用のスピーカー」が使えずに仕舞い込んで

います。

まぁ、近日中には何とかしたいとは思ってるんですが。

このスピーカーも最近では「ピンからキリまで」と

いう感じになってきている様で「PCで音楽」って

いうのはもう、市民権を得てるのかなぁ?

なんて、思っています。

でも、やはりオーディオでキチンと聞きたい

という人が殆どなんでしょうけどねぇ。

でも、今後は「音楽」も「PC」でという

方向になって行くのかなぁ。とも思います。

スピーカーは値段をかければ良い物が手に入りますし、

私はあまり詳しくは無いのですが、

PCに取り込んだ物の「音質」を色々とイジレる

ソフトなんかもあるみたいですしねぇ。

他にも「動画」も「良い音質で」という事に

なってくれば余計にPCの活躍の場が広がって

来るのかなぁ?とも思います。

ここは、ヤッパリ人によって意見は様々に

なるでしょうが、アクマで私個人の意見で

言えば、「PCで音楽。」は「アリ」ですね。

まぁ、昔に比べ「音」自体にもこだわる事も無く

それよりも、作業しながら聴ける。

またもやで恐縮なのですが、「PC上」で

皆出来るというのがとっても魅力的です。

ホント、「面倒臭がり」で申し訳ない。<(_ _)>

まぁ、皆様は如何な物なんでしょうかねぇ。

こんな「面倒臭がり」が私だけという事が

無いように祈るばかりです。(^^ゞ

 <(_ _)>              “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

今年は残念ながら行けません。

2006/10/22(日) 00:00:00
今年は「松山千春」さんのコンサートに行く

事が出来ませんでした。

まぁ、コンサート自体は11月にあるのですが

「チケット」を取る事が出来ませんでした。

泣きたいです。(T_T)イヤ、ホントに。

春の広島でのコンサートをスルーして

いたので余計に悔しいですねぇ。

その代わりと言っては非常に失礼なのですが

「吉井和哉」さんの12月24日の広島での

コンサートのチケットが奇跡的に

手に入ったので今年は「吉井」さんで

行きたいと思います。

まぁ、後はその日の天候が良いのを

祈るばかりですが、大雪でも無い限りは絶対に

行きたいと思います。(*^_^*)

取り敢えずはTUTAYAで一番新しいCDを

借りてきて「予習」をしとかないとね。

新しい曲もちゃんと頭に入れておかないと

楽しみも半減してしまいますからねぇ。

今からとても楽しみです。(*^_^*)

しかし、「千春」さんのコンサートは残念で

悔やまれるよなぁ。

なんたって「デビュー30周年」の

コンサートだったからねぇ。

どうしても行きたかったんだけどねぇ。

まぁ、これもまた人生だ。

と思う様にして「吉井」さんのコンサートを

その分も存分に楽しんできたいなぁ。

と思います。(^^ゞ

 <(_ _)>              “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

最近良く使っています。

2006/10/22(日) 00:00:00
最近、便利だと思って良く使っているのが

「Google リーダー」というヤツです。

「RSS」を登録して使うのですが最近は

もう、活用しまくっていまして

ブログは勿論の事、毎日よくチェックしている

「ITMedia」さんの所もこれを使って

チェックをしております。

まだ、使い始めたばかりなのですが

これは本当に便利ですよねぇ。

今後はいつもチェックしている新聞社の

「RSS」も登録しておこうかなぁ。と

思っています。

最近の記事から順に更新してくれていて

ざっと読んで気になった記事はキチンと

チェックして、という感じで使っています。

出来る限り、シンプルに一つにまとめて

おきたい方なので「RSSリーダー」は

ホントに便利に使わせて貰っています。

いちいちあちらこちらのサイトにいかなくても

一つの場所で必要な情報が手に入るので

ドンドン使っていくと思います。

もっと他に良い「RSSリーダー」が

あるのでしょうが、さっきも言った様に

なるべく、あちこち行ったり来たりしなくて

イイ様にしておきたいので敢えて「Google」の

物を使っています。(^^ゞ

まぁ、単なる「物グサ」なだけなんですけどね。

後、もう一つ使ってみて便利だと思ったのは

これまた「Google」でなんなんですが

「ノート・ブック」という物ですねぇ。

これは簡単に言うと「Webページ」を

「スクラップ・ブック」の様に使える。

という物です。

気に入って保存しておきたいページを

そのままで保存できるという物ですね。

後々、何度も読み返すだろうなぁ。というページを

保存しておくのに丁度イイ感じです。

関連づけをしてそれぞれ別々にタイトルを

付けて保存出来るのも便利に使える要因ですね。

例えば「PSP」でここは残しておきたいなぁ。

という所を簡単に保存して後から「PSP」の

所から観れるのでホント、便利です。

時間が無い時に「RSSリーダー」からそのページへ

一度、飛んで保存しておいて後からじっくり

読み返す。というのも「合わせ技」になるのですが

割りに便利な使い方だと思います。

まぁ、いらないや。と思えばそのまま消去すれば

イイ訳ですし、後でヤッパリ必要かもと思えば

「RSSリーダー」に残っていれば復活させる事も

できますからねぇ。

またまた、「オンライン・ソフト」系のお話に

なりましたが便利な物は言わずにはいれない

タチなので、あしからず。(^^ゞ

 <(_ _)>              “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

まぁ、順番なんでしょうけれど。

2006/10/22(日) 00:00:00
私の「blogger」は未だに

「blogger in Beta」に

変わる事も無く、また、サービス自体が

統合されるでも無く、ナカナカ前に進んでる

という感じがありません。

今のままでもイイと言えばイイのですが

やはり、新しい機能は使ってみたいし

便利そうでもあるので早く統合されて

欲しいですねぇ。

後、ヘルプ・ページが一部まだ日本語化されて

いないのも気になる所です。

公表されてから随分経つのですがまだ

日本語化されていない。

まぁ、こっちとしては「その内に。」と思うしか

無いのでしょうけどねぇ。

ただ、最近の「Google」は色んな事を

しているし、日本に対応するのが早いサービスも

あるので「順番なのかなぁ。」という感じですね。

今の所、展開が速いので「その内」というのも

割りに早いのかも知れませんしね。

あんまり「あれよ、あれよ。」という間に

色々な事が起こってもらってもコチラも

付いていけなくて困りますしねぇ。(^^ゞ

「その内に順番が回って来る。」と

思って気長に待つとしようかな。(*^_^*)

 <(_ _)>            “暴主”  

Blogger時代TB:0CM:0

とっても「カズオ」に夢中です。

2006/10/20(金) 00:00:00
いきなり訳の解らんタイトルで

申し訳無いのですが、ここの所

ホント、ずーっと「カズオ」って

ゲームにハマッてます。

「PSP」のなんて事の無い

パズル・ゲームなんですけどね。

シンプルな所と割りに難しい内容に

四苦八苦しながらやっとります。

今は一番初級の「易」から始めまして

「世界のカズオ」迄行く事が出来ました。

これ以上があるのか、無いのか

解りませんが取り敢えず

続けてやっております。

ホントはこんな使い方をするつもり

では無く、この度「SONY」から

発売された「mylo」の様な使い方を

しようと企んでいたのですが

目出度く「光ファイバー」に変わるので

変わってから家の方を「無線LAN化」

して使おうと思っていまして

それまでに割りと時間が掛かるので

(線の引き込み工事とか色々と。)

今は本来のゲーム機として

使い倒しておりますな。(^^ゞ

いやぁ、しかし、こんなにゲームに

ハマるとは思いませんでしたよ。

イヤ、ホントに。

今迄、ホンットゲームには「縁遠い」

人間だったのでねぇ。

でも、「RPG」や複雑な操作を要求

される様なゲームは今後もしないと

思います。なんせ、不器用なもんでねぇ。

しかも、本来その目的で買った物でも

無いので。

多分、この「カズオ」とまぁ、やっても

「脳トレ」系の物位だと思います。

でも、こういう頭の体操的な物は

飽きないよなぁ。ホント。不思議だわ。

これ作った人は凄いわな。

イヤハヤ、参った。(^^ゞ

暇潰しにもイイしね。

「PSP」自体も面白い、ゲームを

途中で休憩してタバコなんか吸ってる時

なんかは音楽聴けるし、動画も見れる。

「無線LAN化」したらもっと

遊ぶんだろうなぁ。

まったくもってアホなオッサンだわ。

 <(_ _)>          “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

ここの所、片寄っちゃってるよなぁ。

2006/10/19(木) 00:00:00
何だか、ここの所の記事を読み返してみると

「映画」と「デジ物」というか、携帯端末系の

事ばかり書いていますわねぇ。(^^ゞ

後、「無料」なのが嬉しくて、ついつい

無料のオンラインソフトを勧めてたりとかねぇ。

いかんよなぁ。記事を書き続けるという事は

イイ事だと思うんだけども、片寄ってると

ちょいと面白みが薄くなるよなぁ。

ただ、ご存知の方もいらっしゃると思いますが

考えのまとまった物から記事として

書いていってしまうので、ヤハリ、最近

気になる事が中心になっていってしまいます。

勿論、ニュースや、経済の事に関しても

キチンとチェックしているのですけどね。

ナカナカ、というか書きたい事が

まとまらないし、まだ時期的に早いよなぁ。と

思う物が多かったりするので余計片寄っちゃうん

だろうなぁ。(^^ゞ

イヤハヤ、こういう事ではいけないと

思うんだけどねぇ。へへ。

まぁ、とりあえず気になる事も含め

今の私自身なので、暖かく長い目で

見守ってやって頂戴ね。

バラエティーに富んだと迄は言わないけれど

ヤハリ、色々と思う事を書くと

いうコンセプトの元で始めたブログなので

考えがまとまり次第、順次、載せていきたいと

思います。(^^ゞ

まぁ、興味のある事からボチボチと言う事で

お許しを頂ければと思います。

 <(_ _)>              “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

ちょっと変わってくるのかもしれない。

2006/10/19(木) 00:00:00
ソニーが「mylo」の日本での発売を

発表しました。

無線LAN搭載の「ウェブ・ブラウズ」と

「IM」や「skype」等に特化した

今までに無い新しいモバイルになる。

「PDA」ともちょっと違う感じの

もっとカジュアルな携帯モバイルといった

感じだ。

日本で発売される前にアメリカで発売された

らしいが、これは当たるでしょうねぇ。

日本ではちょっと難しいかもしれないけれども

今後の展開次第では、日本でも新しいツールと

して受け入れられるかもしれないよねぇ。

受け入れられる一番は、何と言っても

「無線LAN」のインフラ整備にかかって

くるだろうと思います。

これが、米並みに整備されれば日本でも

大当たりしてこれからの新しいモバイルとして

受け入れられると思います。

そうすると、携帯電話に求められる物も

違ってくるでしょうし、コミュニケーションの

形態も大きく変わって来るんでしょうねぇ。

「skype」を使っての通話や、「IM」を

使ってのメールのやり取り等に変わって来る事でしょう。

まぁ、そうなればコストは下がるでしょうねぇ。

「ウェブ・ブラウズ」に特化しているという事で

あれば、「Yahoo!」や「Google」を

使う事によって、「カレンダー」、「メモ帳」や

色んな物を使える事になるので

そう言った意味でも便利になるでしょうねぇ。

今後はどういった風に展開をみせるのかは

解りませんが、やはり「無線LAN」を

整備してもらって、こういう風な物が「PDA」や

色んな物に変わっていってくれる事を

願ってしまいますよねぇ。(^^ゞ

今の所、この「mylo」と「PSP」位に

なると思うのですが「ウェブ・ブラウズ」に

特化した小型の端末が色々と沢山出てきて

欲しいなぁ。と思います。

特に「PDA」みたいなビジネスライクな物では

無く、今回の「mylo」や「PSP」等の

様なカジュアルな物が沢山出て来て

欲しいと切に願うばかりです。(*^_^*)

その方が楽しめそうですよねぇ。

 <(_ _)>             “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

そりゃぁ、色んな物議を醸し出します。

2006/10/16(月) 00:00:00
パッション パッション
ジム・カヴィーゼル (2004/12/23)
東宝

この商品の詳細を見る


今回はあの「メル・ギブソン」が監督をした

「パッション」という映画を観ました。

まぁ、話の内容は「キリスト」の最期を描いた

物なんですが、リアリティがあって

とっても良い出来であり、イイ映画だと

思いました。

まぁ、私個人の意見なのであまりアテには

なりませんがねぇ。(^^ゞ

ただ、ホントにリアルで結構、厳しい場面も

あるので、公開当時に色々と物議を醸し出した

というのは頷けますけどもねぇ。

でも、実際にこんな感じだったのだろうなぁ。

というのが全体的に感じられるので

とても創り込んでいる作品というのか

メル・ギブソンの意気込みの様な物を

感じます。

当の本人は相変わらずの「トラブルメカー」

っぷりを発揮しておりますけどねぇ。

「天才となんとかは…」といいますが

この作品を観て、彼の普段のクレイジーな

行動を照らし合わせてみると

なんと言って良いのやらですねぇ。

同じ役者兼監督でいう「クリント・イーストウッド」

とはえらい違いです。(^^ゞ

モニカ・ベルリッチが「マグダラのマリア」を

演じているのも、私の個人的な意見で

言わせて貰えれば、「グッジョブ!」ですね。

納得出来ます。(*^_^*)

まぁ、興味のある人は一度御覧になられては

いかがでしょうか。

 <(_ _)>             “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

オフラインについて何も言ってなかったよなぁ。(^^ゞ

2006/10/16(月) 00:00:00
「オンライン」と「オフライン」と言う事で

以前に記事を書いたのですが、何か「オンライン」系の

「宣伝」みたいな内容になってしまっていたので

「追記的」に書こうかなと思います。

「オンライン」に関しては散々書いたので

「オフライン」の方を重点的に、

やっぱり、オフラインの一番の良さは

時と場所を選ばない。という点に尽きると

思います。

まぁ、ソフトが必要になるのは言うまでも

ありませんが、オンライン系の物を使う時には

常時、ネットに繋がっている状況じゃないと

使えない。まぁ、当然なのですが。

そうなると、ネット環境のある場所でしか

使えない。と言う事にもなります。

オフラインで使えるソフトをインストール

さえしておけば、それこそ「カフェ」や

自分の気に入った場所等、ネット環境に左右されずに

作業出来るという点ですよね。

例を挙げると「スタバ」で「ブログ」に書こうとしている

記事を書く。や、仕事で使う資料を作成する等ですねぇ。

別に「スタバ」限定と言う訳でなく、ネットに繋がらない

場所でも作業が出来るよ。という事です。

それともう一つに、やはり皆さん気になっていると

思うのですが、「セキュリティ」に関しても

やはり、オンラインでの作業に比べれば

「安心」の面では全然違うと思います。

以前にも書いたのですが職場で使っている環境に

近いソフト(MSのOffice等)を使えば

作業効率は違ってきますわなぁ。

まぁ、家にまで仕事は持ち込みたくはないでしょうけども。

急な作業等の時にはやはり必要になってくるでしょうね。

仕事では「オフライン」、プライベートでは「オンライン」

のソフトをそれぞれ使い分けるというのも

「アリ」だと思います。

まぁ、人それぞれに使い方というのが

あるでしょうから、色々と試してみて

ご自分に合った物を使うって言うのが

一番だと思います。

以上、「追記」でした。(^^ゞ

ちゃんと、出来てるのかなぁ

記事として成立してるといいんだけど。

 <(_ _)>            “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

「博士の異常な愛情」を観ました。

2006/10/16(月) 00:00:00
博士の異常な愛情/または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか 博士の異常な愛情/または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか
ピーター・セラーズ (2007/01/24)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る


いやぁ、今回もキューブリック作品の

お話なんですが、この作品もまた凄い作品

なんですよねぇ。

正に「狂気」の世界というのかな。

ストーリーはその当時での設定にはなって

いるんですが、みょうにリアルでしたね。

そして、相変わらずユーモアたっぷりです。

皆は真面目にやってるんでしょうが、それが

逆に面白くなっちゃってるんですよねぇ。

本当、皆超真剣です。

でも、それが面白さに繋がっていっちゃってる。

そこもこの監督の上手さだと思います。

この映画以降、あまりにも数多くの映画で

使われている、例のシーンも今観ても

やっぱり面白いですし、この発想は凄いなぁ

と思います。

ここのところスタンリー・キューブリックという

監督の映画にはホントに、ヤラレっぱなしです。

新しい映画にも面白い物はありますが

「この時代にこんな作品を。」という映画が多くて

色んな意味で楽しめる作品が多いですねぇ。

ラストシーンへのくだりが結構リアルな感じが

しました。

「結局、こういう物なのかなぁ。」としみじみ

思っちゃいましたねぇ。

まだ観てみたい作品が多いので色々と観てみたいと

思います。

 <(_ _)>               “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

やっぱり、凄い監督さんなんだよなぁ。

2006/10/12(木) 00:00:00
ロリータ ロリータ
ジェームズ・メイスン (2006/12/08)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る


「スタンリー・キューブリック」監督の

「ロリータ」という映画を観たのですが

この映画を公開した時には結構凄い内容だったに

違いないと思った。

でも、やはりこの監督さんは細かい所にも

神経を使っているというのはこの作品にも

感じ取る事が出来ましたねぇ。

結構、「精神世界」的な物を感じたような

気がしました。

精神の「交錯」や「狂気」、「倒錯」みたいな

物を感じる事が出来る映画だと思います。

でも、そういった世界観を表しているのですが

結構、ユーモアに満ちていたり

美しく描いていたりといった感じで

やっぱりこの監督って凄い人なんだなぁ。と

改めて実感しております。

でも、実はねえ、この映画を若い頃に初めて

観たときはねぇ、なんのこっちゃ解らんなぁ。

と思っていたんですよねぇ。(^^ゞ

それを年取って観てみると理解出来る様になった

って事は私めもチョットはその頃からは成長して

いるのかなぁ?

なんて思ってみたりなんかしちゃったりして。

相変わらず映像は美しいのですが

この作品はカラー作品では無くモノクロ作品。

にもかかわらず、キレイ。

ヤッパ、凄いねぇ、この監督は。

主演女優さんの魅力はすんばらしい物があります。

そりゃぁ、心を奪われますわな。

という位のベッピンさんです。

それだけでも観る価値アリだと思いました。

あぁ、でもこの映画って割りに最近リメークされて

いるんだけども、どうなのかなぁ。

あの、何故か物悲しい雰囲気を壊さずに

作られているのかなぁ?

ウーム、観たい様な、観たく無い様な。

まぁ、なにかの機会にでも観るってぐらいに

しておこうかな。(^^ゞ



 <(_ _)>            “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

オンラインとオフライン。

2006/10/11(水) 00:00:00
最近は「Google」関係が

メインなんですが、「オンライン」の

ツールを使ったり、「Office」を

使っての「オフライン」作業と両方を

使ってみてみたのですが、両方共に

ヤハリ、「良し悪し」がありますよねぇ。

「Office」を既に購入して使用

している。とかPCを買った時に

ついていた。っという方は別なのですが

もし、まだ購入していない。という人や

高いので購入する気は無いという人や

多分、滅多に使わない。という人には

もう、「オンライン」ソフトを

試してもらったら充分「役割」を果たして

くれるのでお勧めします。

以前にも書いたのですが、「ワープロ」ソフト

に関しても使ってみて個人的に使うのには

「充分」でした。

もう一つおまけな使い方としてはブログ上で

「小説」等を「共同」で執筆している方や

レポート等をグループで。という方達には

ちゃんと「共有機能」も付いてますので

非常に便利に使えると思います。

「Office」ソフトは高いですからねぇ。

「表計算」ソフトに関しても個人的に

「家計簿」や「お小遣い帳」なんかには

これまた「充分」に使えますし、

遊びで作った物で面白かったのは

「回覧板」かなぁ。

「緊急!飲み会出欠表」とか。(^^ゞ

(我ながら馬鹿な物作ったよなぁ。)

作る事が出来たので結構、使える物だと

思います。

勿論、「緊急!飲み会出欠表」等を

実際に使用する際には「共有機能」も

使えます。

「カレンダー」は私的には「チョット難有り」

でしたねぇ。

というのも、今は携帯電話と同期させて使って

いるので、オンラインの「カレンダー」では

ちょっと不便なのよなぁ。

その為にいちいち「PCブラウザー」で見ていたら

「パケ死に」する事でしょう。

でも、使い勝手は非常に良くまた、こちらも

「共有機能」があるのでグループから

ビジネスででも利用する手段はいくらでも

あると思います。

昔はどうだったのかは知らないのですが

今現在、ある「オンライン」ソフトは

使い様によっては非常に便利だと思います。

ただ、個人で「仕事」をしている。とか

家でも「仕事をしなくちゃぁならない。」

等、どうしても必要な方は「Office」を

購入された方が無難だと思います。

仕事で使っている環境に近い方がイイですからねぇ。

どうせなら。「作業効率」も違ってくるでしょうし。

それに「気合の入ったブロガーの方」なんかは

「ワード」で草稿を書いておいて

ブログの方に移すという方も多いでしょうね。

(かくいう私めもそうであります。<(_ _)>)

昔からPCを使ってらっしゃる方達には

やはり「Office」の方がシックリくる

でしょうしねぇ。

後、私もそうなのですが「OUTLOOK」を

「カレンダー」として使っている人なんかには

ヤッパリ、「必要」なアイテムですもんねぇ。

しかも、これは多いのか少ないのか

解りませんが、携帯と「OUTLOOK」を

同期させて連携して使っていると

もう手放せない物がありますからねぇ。

でも、便利は便利ですよ。

「オンライン」ソフトもねぇ。

無料の物も多いので是非、一度試されて

みてはいかがでしょうか。

 <(_ _)>           “暴主”   

Blogger時代TB:0CM:0

映画三昧。

2006/10/11(水) 00:00:00
ここの所めっきり映画三昧

なのですが、映画ばかりを観て

過ごしている訳でも御座いません。

動画を色々と「変換」させて

「PSP」に取り込んだり、

PCで「音楽」を聴きながら

あえて「オフライン」作業をしたり

っといってもこのブログの記事を

「ワード」で書いたり「OUTLOOK」

を使って自分流の「GTD」リストを

作成したりといった程度なのですけれども

また、色々とPCを突付き回して

おります。

動画の変換は成功した時は嬉しいですねぇ。

音楽も色々な種類があるので

色々と変換が出来る様な「フリーソフト」を

あちらこちらで探しております。

やはり、基本「WMP」で使いたいですからねぇ。

まぁ、アクマでも個人で楽しむ為にですよ。

その合間に色々と映画を観ております。

まぁ、前向きになれる事には

片っ端から挑戦中ってな訳ですなぁ。

ホント、色々な事が出来るので

やってても楽しいですよねぇ。(*^_^*)

今の内にやっておきたい事はやって

おかなければね。

「しょこたん」ではないが「貪欲」に

ですよ。(^^ゞ

 <(_ _)>           “暴主” 

Blogger時代TB:0CM:0

「V・フォー・ヴェンダッタ」を観ました。

2006/10/10(火) 00:00:00
Vフォー・ヴェンデッタ 特別版 Vフォー・ヴェンデッタ 特別版
ナタリー・ポートマン (2007/06/08)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る


この映画は出来れば映画館で観たかったのですが

観に行く事が出来なかったので

DVDがレンタルされて直ぐに借りて

しまいました。

最近の映画にしてはとてもシャレた感じがして

良かったです。

勿論、メッセージ性もあり、見応えも充分でした。

「ナタリー・ポートマン」の演技力は相変わらず

素晴らしいですよねぇ。

ただ、ちょっと気になったのが彼女はあれだけの

演技力を持っていて、あの美貌。

ただちょっと、もう少し「身長」があれば

もう「完璧」な女優さんなのになぁ。

と思ってしまいました。(^^ゞ

まぁ、「天は二物を与えず。」といいますからねぇ。

仕方無いわなぁ。

一応「アクション物」になるんでしょうが

ああいった雰囲気の「アクション物」も

私的には「アリ」でたまにはこういう作品も

欲しいなぁ。という感じです。

ハデハデな「動的」アクションも魅力的ですが

こういう「静的」なアクションも捨て難いですね。

ちょいと、「エスプリ」も効いてましたしね。

ちょいと大人なアクション映画と言った感じ

なんでしょうか。

楽しく観れる映画でした。(*^_^*)

是非一度、御覧になって頂けたらと思います。

 <(_ _)>                “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

そりゃぁ、「PDA」は衰退するだろうなぁ。

2006/10/10(火) 00:00:00
最近、色々と調べていまして

「PDA」に関して感じた事なのですが

そりゃぁ、衰退していくだろうなぁ。

と思いました。

まぁ、何と言っても大きいのは

「携帯電話」の「高性能化」という事になるんだと

思います。

私自身、「NOKIA」の携帯を今現在、使って

いるのですが充分役目を果たしてくれています。

携帯電話とは別にあえて「PDA」を持つ必要性を

あまり感じません。

「OUT LOOK」と連携していますので

もう、その時点で「カレンダー」、「電話帳機能」、

「メモ」など等、いろんな機能をPCと携帯電話の

間で「同期」して連携させて使えているので

それにプラスして「PDA」を持つというのは

ハッキリ言って「荷物が増える」だけでしょうねぇ。

ただ、いわゆる「デジ物」が好きというのも

ありますのでヤハリ気にならない訳ではありません。

色々と調べてみると「PDA」ってナカナカ

「個性」があって、楽しいですよねぇ。

調べていく内に更に好きになりましたよ。

逆に「PDA」と「PCカード」を持ってみるのも

面白いかなぁ。と思う様になりましたねぇ。

でも、今現在では「PDA」は縮小傾向にあり

「PDA」を作り続けているメーカーも

少なくなって来ているのが現状です。

まぁ、「海外メーカー」は別ですけどねぇ

それでも、一時の事を思うと少なくなって

いるのでしょうねぇ。

後もう一つの原因として考えられるのは

思っていた以上に「公衆無線LAN」が

広まっていない。というのもあると思います。

ただ、もし「公衆無線LAN」が劇的に

広まっていたとしたら「携帯事業者」は

結構、辛い立場になってしまって

いたかもしれませんよねぇ。

何故だかは解りませんが、そういう気が

してしまいます。

「PDA」の方で「無線LAN」等を使って

手軽にPCサイトにアクセス出来れば便利ですよねぇ。

「公衆無線LANスポト」が色んな所にありそれこそ

ちょっとした時にメールやサイトを見たりする事が

出来れば携帯電話の方にはそんな「高機能」を求める

事も無くなるでしょう。

「SMS」や簡単な「ゲーム」、「着メロ」位で

充分なのではないのでしょうか。

まぁ、学生さんなんかも使うだろうから

「音楽機能」もいるのかな。

そうなったら「高価」な携帯は必要無くなるでしょう。

決まった機能を織り込むだけでいいのなら

逆に「安く」なるはずです。

そうして考えると「無線LAN」があまりに

広まってしまうとチョット辛いのかなぁ。

なんて、勘繰ってしまいますわなぁ。

いまや「PSP」等のゲーム機にだって

「無線LAN」は付いてるからねぇ。

今後、どっちが普及をしていくのかは

明白なんだけど、本当に必要なのはいったい

どっちなんだろう?と考えさせられも

しましたわなぁ。

私個人的には「無線LAN」が広まって

欲しいですけどねぇ。

 <(_ _)>              “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

「ブラザーグリム」

2006/10/10(火) 00:00:00
ブラザーズ・グリム DTS プレミアム・エディション (限定生産) ブラザーズ・グリム DTS プレミアム・エディション (限定生産)
マット・デイモン (2006/03/17)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る


ファンタジー物になりますね。

「ブラザーグリム」を観ました。

結構、面白かったです。

最近、こういうのが多いですよねぇ。

「ヴァンヘルシング」とか、

でも昔の時代の設定での

ファンタジー・アクションは結構面白い気が

します。

ちょっと「ありえない」装置や小道具等が

沢山出てきてそこも、楽しめる所だと思えます。

話の設定も意外で面白かったですよ。

家族ででも楽しんで観る事が出来る作品だと

思います。

「マット・ディモン」が出てるのですが

なんか違う人みたいです。

それがちょっとおかしかった。

「えぇっ!これ、もしかしてマット・ディモン?」

っていう感じでしたねぇ。

 <(_ _)>               “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

光にチェンジ致します。

2006/10/10(火) 00:00:00
今現在は「ADSL」を使用しているのですが

よくあるキャンペーンというヤツで

「光」回線の方に変わろうと思い。

申し込みに行って来ました。

私の申し込んだ所は「電力会社」系の所でして

結構、リーズナブルな値段で使用が出来るので

そこいら辺が変更の大きな理由になりました。

それに10月31日迄に申し込むと「工事費」が

「0円」というのも、大きいかったです。

「ADSL」でもあんまり問題がある訳では

ないのですが、せっかくキャンペーン中だし、

ほんの少しでも早くなるのなら。という

思いもありましたし、いずれは変えようとも

思っていたので今回の変更に至ったという訳。

まぁ、あまり大しては変わらないとは

思うんですけどねぇ。(^^ゞ

「気持ちの問題」になるんだと思います。

もしかしたら、劇的に早くなるかも?

しれないですしねぇ。(*^_^*)

 <(_ _)>             “暴主”

Blogger時代TB:0CM:0

いやぁ、成功したねぇ。

2006/10/03(火) 00:00:00
「Google Video」の投稿は

とりあえず成功でしたな。

後、知らない人の為にですが

「クリフ・バートン」という人は

画像の手前側に映っている人です。

「ベーシシト」なんですが、その

テクニックたるや、ベースという

枠組みを軽く超えてしまっている人

だったんですよねぇ。

特にこの映像では「ド迫力のプレイ」

を見せてくれています。

この人が大好きで、そうねぇ

小学校の終わり位から

20歳を超える位迄、ジーパンに

ジージャンという格好でずっと

いましたよねぇ。

彼の様に「ベルボトム」迄は履きません

でしたが、皆が呆れる程この格好で

「若かりし頃」を過ごしておりました。

今となってはちょっと恥ずかしいかな?

でもそれだけ影響を受けた人でした。

今こうして小さな画面上で見ても

シビレますよ。ヤッパリ。

格好イイです。(*^_^*)

私個人の「ベーシスト・ランク」は

初めて見た時から現在に至るまで

「クリフ・バートン」がブッチギリの

第1位である事はいうまでも

ありませんわなぁ。(^^ゞ

 <(_ _)>         “暴主”    

Blogger時代TB:0CM:0

Metallica, Playing 'For Whom The Bells Toll'

2006/10/03(火) 00:00:00


今回は新しい試みです。

「Google Video」から

私の大好きな「クリフ・バートン」

在籍時の「METALLICA」の

「動画」を載せてみたいと思います。

これが成功しましたら、なんぞ

良いなぁ。と思うモノを色々と

載せていきたいと思います。

上手くいけばイイんですけどねぇ。

 <(_ _)>         “暴主”




この記事ではYouTubeの物を使っています。

boz

Blogger時代TB:0CM:0
ホーム全記事一覧

スポンサー

Google

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

RSSフィード

リンク

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

アフィリエイト・SEO対策

無料blog

サーバー・ホスティング

カウンター

Copyright(C) 2006 boz Works All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。