boz Works
日々思う事のあれやこれやを書き綴ろうと思います。 お気軽に覗いてやって下さい。

プロフィール

boz

Author:boz
Hi,i'm boz.
enjoy!

PR

Join the FON movement!

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック


スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

アメリカの真実。

2006/01/04(水) 00:00:00
本格的に始動いたします。本年もお付き合いの程を。

アメリカに関してはどちらかと言えば好き ですよ。

文化や映画とか、音楽も影響を受けている部分も

あります。実際にねぇ。

ただ、行った事はありません。あしからず。

そういう表向きのアメリカは好きですし、

そういう人も多いと思います。

ただ、本来の姿というのはかなり違った物で

あの国を支えているのはズバリ「軍事産業」と「戦争」

という名の、これまた「産業」なのです。

みんなが乗っている飛行機の「ボーイング社」は「大型爆撃機」

の「最大手メーカー」なのです。これは本当。

その他の米産メーカーも「軍事産業」に加入しようと

「しのぎ」をけずり合ってる。それだけ大きな「マーケット」な訳。

事実、米経済が深刻な「不況」に陥ると何処かしらで「戦争」が

始まります。世界中で今現在、一番「平和」が続くと困る国が

アメリカ という国なのよ、実は。

米と言う国はホントに「労働者」の国、有名なのは

「デトロイト」等の「車」の工場。映画にもよく出てくるよなぁ。

でも一番規模が大きく「労働者人口」が多いのは、そうなのよ、

「軍事産業」なんだよなぁ。しかも、全然有名じゃぁない。

「世界一位」なのよ今、アメリカって。さて、ではなぜ、

アメリカが「不景気」だと「戦争」が起こるのか?

それはいたって簡単、「世界一の産業」が回転すれば、アララ、

周りの産業も活性化される訳。周りの産業が活性化すれば

そう、「景気」はおのずと回復していきますわなぁ。

今回の「戦争」は正にこれな訳です。イヤ、本当なんだって。

それを証拠に「ブッシュ大統領」も認めたでしょ。

「イラクに大量破壊兵器は無かった。」と

でも、米国の景気は一時、回復しましたよね。

「フセイン」さんもビックリしただろうにねぇ。

だってそれまでは「友好的」だったのよ、それがいきなり

あのテロ以降「有りもしない事。」を言われて攻められて

「悪者」にされて国に攻め込まれた。悲劇だわなぁ。

もう、半分も必要が無いのにいまだに駐留している。

その陰には色んな産業の「思惑」が交差してるように

見えてしかたが無い。

ただ今は早くこの意味を持たない「戦争」が終わり

イラクの人達が、幸せになる。 という事を願ってやまない。

<(_ _)>     “暴主”

2006/01/04

スポンサーサイト

Yahoo!時代TB:0CM:0
<< 大格差時代。ホーム全記事一覧もうそろそろ。 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bouzu5150.blog104.fc2.com/tb.php/130-2b29a8a3

スポンサー

Google

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

RSSフィード

リンク

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

アフィリエイト・SEO対策

無料blog

サーバー・ホスティング

カウンター

Copyright(C) 2006 boz Works All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。