boz Works
日々思う事のあれやこれやを書き綴ろうと思います。 お気軽に覗いてやって下さい。

プロフィール

boz

Author:boz
Hi,i'm boz.
enjoy!

PR

Join the FON movement!

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック


スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

こんな素晴らしい事をしている人達もいるというのに。

2007/09/11(火) 23:48:14
貴重書をネットでどうぞ 国会図書館の電子化事業、著作権処理に課題も


かなり古い資料や図書などをデジタル保存して公開している。

これは非常に重要な事だと思う。

著作権や権利者も場合によってはもっと簡単に許可を下す方法が

あっても良いと思える。

こう言った取り組みを見ると著作権の50年すら長いと感じざるを

えない。

こう言った事に予算を組まないというのはあまりにも愚かだと言える。

ポータルサイトが出来た時には是非利用したい。

もう少し調べてみる。

国会図書館に関しては違う方法を考えるべきなのでは。

あくまで資料であると言う事を忘れてはいけない。

重要な資料はキチンと保存しておくべき。

広範囲な種類の物を整理し、保存していく事は大変だと思う。

もっと広く知られるべきではないだろうか。

Webサイトアーカイブは是非一度見ておきたいと思う。

職員の方達には是非、頑張って貰いたい。

boz :-3

貴重書をネットでどうぞ 国会図書館の電子化事業、著作権処理に課題も - ITmedia News貴重書をネットでどうぞ 国会図書館の電子化事業、著作権処理に課題も - ITmedia News【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
国会図書館が明治・大正期の図書をデジタル化して公開している。古い図書は著作者が不明な場合が多く、「裁定制度」を利用して公開しているが、手間もお金も必要。そして著作権保護期間の延長問題とも無関係ではない。


スポンサーサイト

boz WorksTB:0CM:0
<< 自分にとって必要な物を選ぶと言う事だろう。ホーム全記事一覧これは注目しないといけない記事だね。 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bouzu5150.blog104.fc2.com/tb.php/1477-8e67b1a1

スポンサー

Google

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

RSSフィード

リンク

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

アフィリエイト・SEO対策

無料blog

サーバー・ホスティング

カウンター

Copyright(C) 2006 boz Works All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。