boz Works
日々思う事のあれやこれやを書き綴ろうと思います。 お気軽に覗いてやって下さい。

プロフィール

boz

Author:boz
Hi,i'm boz.
enjoy!

PR

Join the FON movement!

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック


スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

他にも色々と重要な事もある。

2007/10/01(月) 16:59:24
総務省、モバイルビジネスのオープン化に本腰──「活性化プラン」発表


総務省もいきなり全てをとは思っていないのだろうが今回の

研究会はそれなりに成果のあるものだった。と言えるだろう。

キャリアの対してはその方向に向かってジックリと取り掛かって

貰いたいと思う。




販売奨励金やSIMロック解除も大事な問題であると言える。

でもしかし、それだけでは無いとも言えるだろう。

携帯サイトキャリア別と言うのも考えればおかしな話ではあるし

製作する側も面倒臭いだろう。

それに何よりもまず真っ先に取り組むべきであり実現し易い物が

ある。それはSMSの相互互換性を持たせる事である。

これは我々ユーザーにとっては非常に便利になり、また使い勝手の

向上にも繋がる。

SMSっていうのはショートメールの事で電話番号で送信する事が

出来るタイプの物である。

これは今現在は互換性が無い。

同じキャリア同士でなければ使えないと言う事になる。

電話は通じるのに?

欧米ではEメールであるMMSよりもSMSを使う事の方がメジャーな

使い方である。

一々メールアドレスを打ち込まなくても電話番号で簡単に手軽に

メールを送信出来るのである。

これは便利だよねぇ。

同じキャリア同士では無料で使えるよ。という感じで差別化を

図っている様なのだがそれ以前の問題でSMSが自分の使っている

キャリア以外のキャリアにも送信出来る様になった方が遥かに

便利なのである。

そうなったら今は日本国内では見掛けないがそれらを活用した

新しいサービスが直ぐにでも生まれて来る事だろう。

ヴォイスメールと呼ばれている物も直ぐに流行り出すのも明白だ。

今回は研究会の方もキャリア側からもSMSについて何も声が出て

来なかった事は非常に残念な事だと言える。

本当に携帯電話業界を更に発展させて行きたいと思うならば

まずはSMS、ここに目を付けるべきである。

boz :-3

スポンサーサイト

boz WorksTB:0CM:0
<< ゲームが好きな人にとってはコンテンツによって機種を選ぶのだろうか。ホーム全記事一覧親切な作りだとは思えない。 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bouzu5150.blog104.fc2.com/tb.php/1614-c2ee1520

スポンサー

Google

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

RSSフィード

リンク

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

アフィリエイト・SEO対策

無料blog

サーバー・ホスティング

カウンター

Copyright(C) 2006 boz Works All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。