boz Works
日々思う事のあれやこれやを書き綴ろうと思います。 お気軽に覗いてやって下さい。

プロフィール

boz

Author:boz
Hi,i'm boz.
enjoy!

PR

Join the FON movement!

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック


スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ある告白。

2006/05/14(日) 00:00:00
そうさねぇ、あれは調度

一昨年の冬頃だったかなぁ。

なんか身体の調子が優れず

気持ちも何だか乗らない。

そんな感じからだったよなぁ。

その内に「軽い目眩」を感じだし

身体の調子も下降の一途だった。

それでも、どうにかこうにか

年を越す事が出来て「まぁ、何とか

なるかなぁ。」と思っていた。

だがしかし、忘れもしない

2月の始め頃、それは突然起こった。

「発作的な目眩」と言う感じで、

結構、激しく、厳しい物だった。

慌てて、病院に連れてって貰い

診察を受け、出てきたお答えは

「メニエル症候群」、それによる

「自律神経失調症」との事だった。

ハッキリ言えば「ショック」だった。

だが、思い起こせばお医者さんの

言う事に当てはまる事が多かった。

そして、ハッキリ言ってかなり

「抵抗」があったが「心療内科」

に受診をしに行った訳だが

これが、またヒドイ所で、私が

何を喋っても、「それは鬱病です。」

の「連呼」。挙句の果てに、そこで

出された薬により、「薬疹」なる物が

できてしまった。これで「キレた」私は

過去に何度か掛かった事のある「内科」

に切り替えた。

そこでは、キチンと「血液検査」等も

してもらい、ちゃんと「対話」も出来た。

薬による「薬疹」も直ぐにひいて

とりあえずは収まった。と言う感じ

だった。また、そこのお医者さんの

勧めで「耳鼻科」に通い出したら

あ?ら不思議、「発作的な目眩」が

止まった。

ただ、この耳鼻科の病院の治療法の方針に

同意し、この頃から仕事の方は

「休職」とした。

去年のGW明け位だったと思う。

2006/05/14

スポンサーサイト

前FC2時代TB:0CM:0
<< ある告白。2ホーム全記事一覧こういう時もある。 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bouzu5150.blog104.fc2.com/tb.php/449-0135ae87

スポンサー

Google

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

RSSフィード

リンク

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

アフィリエイト・SEO対策

無料blog

サーバー・ホスティング

カウンター

Copyright(C) 2006 boz Works All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。