boz Works
日々思う事のあれやこれやを書き綴ろうと思います。 お気軽に覗いてやって下さい。

プロフィール

boz

Author:boz
Hi,i'm boz.
enjoy!

PR

Join the FON movement!

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック


スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

これもやはり凄い映画だわ。

2006/09/12(火) 00:00:00
イントレランス イントレランス
リリアン・ギッシュ (2003/06/20)
アイ・ヴィー・シー

この商品の詳細を見る
メトロポリス 特別編 新訳版 メトロポリス 特別編 新訳版
ブリギッデ・ヘルム.グスタフ・フレーリッヒ (2007/02/20)
有限会社フォワード

この商品の詳細を見る


またかい。と思わずにもう少し

お付き合いの程を。

お次に紹介する映画も久しぶりに

しかも、かなり久しぶりに観た映画

「INTOLERANCE」です。

あら、知らない?

まぁ、そういう方の方が多いと思います。

いわゆる「無声映画」でして、製作されたのが

確か1916年とかそれぐらいだったと思います。

(間違ってたらゴメンナサイね。(^^ゞ)

無論、「白黒映画」なんですがまぁ、この映画は

はっきり言って「凄い」の一言です。

今では技術の進歩により割りと簡単に何でも

「映像化」できるのでしょうがこの映画のような

映像は今後二度と作られる事は無いのだろうと

思います。

この映画が今の映画の基礎を作ったと言われるのも

納得がいきます。

ストーリーもこの時代の物なのか?という感じですし

まぁ、兎に角「映像」ですねぇ。

「無声映画」ですが「迫力」や「臨場感」も充分伝わって

きますし、ストーリー展開も「言葉」無しでバッチリ

伝わります。

出てる「役者」サン達も凄い人なんだろうと思います。

私個人としてはこの映画を超える作品は

残念ながら出てくる事は無いと思います。

それだけ「凄い」映画であると言えると思います。

チョット、映画の「ウンチク」を語りたい人や

「映像」なんかに興味のある人、「兎に角、

映画が好きなんだぁっ!」という人には

観ておいて欲しい映画です。

ただ、上映時間が162分と結構な時間が

掛かりますので、休憩を挟みながら

観る事をお勧めします。(^^ゞ

この「INTOLERANCE」と「メトロポリス」は

映画を語る上では外す事は出来ないと

思いますので、是非一度御覧になって

頂けたらと思います。

 <(_ _)>                “暴主”

スポンサーサイト

Blogger時代TB:0CM:0
<< 「2001年宇宙の旅」ホーム全記事一覧今回は6位だったそうです。 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bouzu5150.blog104.fc2.com/tb.php/791-beff7291

スポンサー

Google

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

RSSフィード

リンク

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

アフィリエイト・SEO対策

無料blog

サーバー・ホスティング

カウンター

Copyright(C) 2006 boz Works All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。