boz Works
日々思う事のあれやこれやを書き綴ろうと思います。 お気軽に覗いてやって下さい。

プロフィール

boz

Author:boz
Hi,i'm boz.
enjoy!

PR

Join the FON movement!

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近のコメント

最近のトラックバック


スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

地方都市は生き残れるか。

2005/12/23(金) 00:00:00
「暴主」でございます。

「鍋」が恋しい季節なのに「野菜」の値段は上がる一方でございます。

近頃ではいたる所で「中央」と「地方」の分離が唱えられております。

もう来年ぐらいからは「中央」と「地方」とによる「鍔迫り合い」が

激しくなっていくのではないでしょうか。

そう思うにつけこれからは「地方都市」の「生き残り」が

重要になっていくのだと思われます。

ここ「広島県」も例外ではございません。

「人口の減少化」がハッキリとした今、色んな特色を打ち出して

取り残されないようにしていかねばならないとおもうのです。

まずは「人材の確保」でございます。

人口を増やし、税収を上げるのです。

そうしようと思えば「魅力的」でなければならないのです。

「この街(土地)に住みたい。」と思わせなければならないのです。

それと同時に「人を育てる」事も重要になってきます。

実際、「住んでみたい」と思っても「働く場所」がなければ

誰も住もうとは思わないのです。

そうした時に「市」もしくは「県」が協力してくれ、

なおかつ「大学」や「専門学校」、そして「民間企業」が

連携した「教育」の場みたいなものがあれば、安心して

新しい土地への移住も容易になるのではないでしょうか。

もっと簡単に言うと「ハローワーク」などで行われている「職業訓練」

をもっと拡大させた物があれば良いのではと思うのでございます。

一部、農業の方では実施されていたと思うのですが、

更に範囲を広げて行う様にすれば人がその街に流れてくるのでは。

と思うのです。

別に他の街から来る人達の為でなく元々そこに住まれてる方々にも

当てはめても良いのではないでしょうか。

今現在「失業中」の方、そして働きながら「学びたい」と言う

人達の為にも対応した物であれば尚良い事だと思うので御座います。

特に働きながら勉強しようとしても皆が皆、

民間の学校に高い授業料を払いながら通えるとは思えません。

そういう時に「公的な物」があって、「安い金額で、親身になって教え

てくれる」となれば皆そこへ行く事でしょう。

また、そういう取り組みをしている街には人が流れてくる

とも思えるのです。

不必要な道路工事等よりも今後は「人材の確保」や「人を育てる」と

いう事に「税金」を投入して頂きたいと切に願うのであります。

そういう場所が出来たなら私、「いの一番」に駆け込みたい

と思う所存で御座います。 “暴主”

2005/12/23

スポンサーサイト

Yahoo!時代TB:0CM:0
<< 若い人達へ。ホーム全記事一覧あっという間の一ヶ月。 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bouzu5150.blog104.fc2.com/tb.php/94-2d92365a

スポンサー

Google

最近の記事

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

RSSフィード

リンク

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

アフィリエイト・SEO対策

無料blog

サーバー・ホスティング

カウンター

Copyright(C) 2006 boz Works All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。